役員紹介

丸山修プロフィール写真

 

会長 丸山修

こんにちは「父親ネットワーク北海道」会長の丸山です。稚内生まれの稚内育ち娘の潮見が丘中学校入学と共に父親の会に入会、PTA活動の中で会長を3年務め子供の目線・先生方の目線で「応援団」として活動を行って来ました 。
卒業と同時に父親OB会を設立、現役父親の会と連携、地域からの支援・学校応援団として活動を続けております。
活動内容としまして、祝卒業・祝入学 垂れ幕掲揚作業、春・秋の古紙回収、農園作業、ペットボトルサマーキャンドル、スノーキャンドル、大学学園祭直売店出店(地域から大学支援)など。
平成23年12月17日、父親ネットを立ち上げました、私達の会はゼロからの出発です。会の立上げ話が出てから一ヶ月半、私の行動も早いと思いましたが、それ以上に仲間の行動の早さ・あれやあれやの設立、小さな連携から大きな輪に・無理をせず出来る所からを基本に!!全道の皆さん仲間に入りませんか、お待ちしております。

高橋正和プロフィール写真

 

副会長 高橋正和

苫小牧啓北中学校オヤジの会に関わって10年目になり、現在はOB会に所属しています。
会の活動は、主に子供たちとともに校内環境整備、スポーツ交流等を行なっています。
グラウンド側溝の清掃のとき、子供たちは積極的にスコップを持ち、土まみれになりながらも一生懸命作業します。ときには、「おじさん、土かけないでよ」とお叱りのひとことも。
スポーツ交流では、オヤジに負けまいと真剣勝負。このような交流の中で子供と大人の 垣根を越え、共に汗をかくことに楽しみを感じています。そして父親ネットワーク北海道、各会の活動を聞いてビックリ、カルチャーショックに陥り現在、勉強中です。懇親会も話題満載でまたひとつ楽しみが増えました。各地域で活躍されている皆さんのお話を聞かせてください。よろしくお願いします。

小賀聡プロフィール写真

 

副会長 小賀聡(こがさとし)

2006年より札幌市宮の森大倉山地域のPTAが連携して、子ども たちの成長を育む活動をスタートしました。2008年より「みんなの 森」と名称を変更し、町内会などとの連携も視野に入れた様々な活動を展開中です。
家庭・学校・地域に住む大人が協力しあい、現在7つの小中学校の現役PTA会長をはじめとし、会長OBや町 内会の方もメンバーに加わり、多岐にわたるジャンルのワーク ショップをはじめ、活動の輪を広げています。

主な活動
  • 未来の映画監督になろう「森の動画づくり」
  • タンザクナイト
  • 冬を遊べ

など

佐々木宏志プロフィール写真

 

副会長 佐々木宏志

秋田生まれの秋田育ち。その後弘前を経て札幌へ。運動は不得手ですが精神は純体育会系。本業は地質屋。

二男一女に恵まれ、縁あって平和幼稚園おやじクラブに入会。平成20〜21年度代表を務めました。「子ども達を楽しませる」大命題と併せて、「おやじ達も楽しむ」ことが団体を継続させるためには非常に重要と考えています。

趣味は星を観ること。仲間うちのキャンプで子ども達に星座を教えたところ、(我が子ではなく)よその娘さんが星好きになってしまった経験を持っています。きれいな天の川をバックに飛行する人工衛星が脳裏に焼き付いたようです。
かように、大人の何気ない行動は家庭の内外を問わず子どもに多大な影響を与えるので、軽率な行動は慎むべし。

Yoshimitsu

 

副会長 吉光紀喜

「父親ネットワーク北海道」設立からいろいろと関わってきましたが、平成25年度から副会長として活動に参加することとなりました。

子供は男2人、長男が小学校入学と同時に、札幌市立北野台小学校おやじの会に参加、子どもたちの素晴らしい笑顔を見ることができる活動と地域との連携を視野に入れた活動をしています。

このほかに、縁があって、スピードスケートの競技役員も務めており、冬で仕事が休みの日は、スケートリンクにいることが多くなってしまいます。

しかし、このような活動を通じて、仕事以外で多くの方々とつながりを持つようになり、とても充実した日々を過ごしています。

当会にご興味のある方、是非とも一緒に活動に参加して、つながりの輪を大きくしていきませんか。

吉岡亜希子プロフィール写真

 

事務局長 吉岡亜希子

男の子二人の母親です。趣味は合気道。子どもと一緒に大東流合気護身術・無傳塾で稽古しております。お父さん、お母さん、子どもたち、そして、地域に住んでいる皆がつながり合って子育てができたらいいなと考えています。
ライフワークは父親の社会教育研究。子育てするなら北海道!!と世界に認識される地域をつくることが目標です。
わが子もわが子の周りの子どもたちも可愛がっていきたいな・・・、とお考えのお父さん、一緒に活動致しましょう!「父親ネットワーク北海道」は、父親ということばが入っていますが、お父さんをはじめ、お母さん、お父さんの子育てを応援したい方などなど、どなたでも入会可能です。仲間が一人でも増えると嬉しいです。入会、お待ちしております。